「そして僕は途方に暮れる」藤ヶ谷太輔主演:逃げて、逃げて、逃げまくる…

2023年1月13日(金)に公開した映画「そして僕は途方に暮れる」を見に行った。 先週公開した映画という状況にもかかわらず、人が少ない…自分の映画館の座席周辺を見回すと、ほぼ貸切状態なのではないかと思うほどに…   人気ないのかしら。そもそも、この映画のテーマというか、扱っている内容が必ずしも、心アゲアゲではなく、…

続きを読むread more

神保町の欧風カレー「ボンディ」に久々に行って見た。人気のない祝日の街にここだけ行列が…

欧風カレーとして有名なお店に「ボンディ」というお店があります。東京、神保町にいくつかお店があり、昔は欧風カレーを食べたくてしばしば足を運びました。 ボンディの他にもガヴィエル、ペルソナなど、神保町界隈にはいろいろ欧風カレーのお店があります。 久々に、祝日ではありますが、欧風カレーを食べたいと突然言い出…

続きを読むread more

カラダのメンテナンスが重要ー年初めに新たの習慣をつけようと意気込むー

ある程度の年齢を重ねると、気づかぬうちに、自分の体のいたるところにガタが来ると言われます。 若い頃は、そんな年長者からの言葉を意識することなく、聞き流していましたが、ここ数年、なんとも体がカタイというか、柔軟性がなくなってきているのではないか、とふとした瞬間に感じることが多くなりました。 そうしたこと…

続きを読むread more

解像度を上げる――曖昧な思考を明晰にする「深さ・広さ・構造・時間」の4視点と行動法 単行本(ソフトカバー)

日々、色々な会社の色々なポジションの方々にお時間をいただき、ビジネスについて、世の中の課題についてお話をお聞きする機会があります。 この仕事を続けて早20年近く。他者の話を聞くのが難しい、話を聞きたくても何をお聞きすればよいのか、聞いた内容をどうやって自分の中で深めていけばよいのか、思い悩んだ時期もあったなぁとしばしば…

続きを読むread more

臭いが気になる冬場の玄関。消臭ツールとしてのフレグランス?

冬場のこの時期、自宅の玄関には様々な靴が並ぶ。運動靴、通勤用のフォーマルな革靴、防寒対策のためのブーツなど。家族の分まで含めるとかなりの量だ。 そうすると、様々なクルの臭いがミックスされて、この臭いが気になる人は多いのでは。玄関はほんの一瞬だけ通過する場所だから、臭くても、まあそんなもの…として片づけがちだけど。 先日、…

続きを読むread more

韓国の地下鉄では、スリッパ的なものを履く女性がオシャレなのかしら

イメージ例 スリッパは室内で履くもの。日本人の感覚からするとごく自然な考え方だと思う。しかし世界視点で見るとそれは必ずしも正しくないのかもしれない。 最近、突貫で韓国に行ってきました。二泊三日の年末の駆け込み旅行です。お隣の国ということもあり、片道2時間程度のフライト。 ソウル市内では、現地の地下鉄に乗り、色々な街…

続きを読むread more

ブーツの威力、足の指先がこれほど暖かいのか…今までなめてたな

冬になると手指、足の指先が冷たくなる。外出するとそれはもう寒くて仕方がないものだとあきらめていた。 別に、夏物のような靴を履いているわけではなく、それなりに冬でも通用する靴を履いているのだから、これ以上の防寒対策は普通はないよなぁ…なんて思いこんでいました。 例えば、ブーツをはくなどは、雪国の暮らしではないんだか…

続きを読むread more

音楽のある生活が自分にもできたーワイヤレスイヤホン(Anker)とSpotifyー

普段、全くと言っていいほど音楽を聴く習慣がない生活を送ってきた。過去20年以上も…自分は音楽に興味がない人間なのだろうなと達観していたところもある。 一応、流行っている曲や、いい曲があることは実感するし、街中でそんな曲が流れてきて、耳にすれば、その音楽を味わうことはできる。 一方、多くの人が通勤時に音楽を聴いてい…

続きを読むread more

玄関の革靴が異臭の原因!?臭いが気になるのでファブリーズ

先日、雨に降られて革靴がぐしゃぐしゃに濡れてしまった。 靴の中が濡れてしまうと気持ち悪いですね…。なんかねっとりというか…。濡れた靴のまま自宅に帰り、翌日の外出に備えて靴を乾かす… 乾かすといっても、玄関で靴を傾けて、湿気がなくなるように仕向けただけですが… ただ問題はこれで終わらなかったのです。そう異臭…です。 …

続きを読むread more

カラダのガチガチのコリが解消・・・日々の肩こり等をマッサージガンで解決

〇人類の悩み、肩コリ 首の周りがガチガチ…肩こりは万人の悩みの種となっていると思います。 特に、オフィスでの日々の長時間PC作業の影響で肩こりは酷くなり、また会社のおもーい雰囲気の中で体も委縮し、一層体もカタくなろうものです。 加えて、ここ数年コロナの影響もあり、以前に比べて、平日夜、休日に開放的に体を動かすイベント等…

続きを読むread more

土日午後3時の喫茶店はなぜ混むのか

なぜ混む時間帯があるのか?  都内の喫茶店を頻度高く利用していると気づくことがある。一般的な傾向として、混む時間があるということだ。  お昼の時間帯は、どのレストランもランチで混むように、喫茶店でも混む時間があると考えるのは当然かもしれない。しかし、喫茶店が混む時間帯である土日の午後3時はなぜ混むのであろうか。  正午…

続きを読むread more

早朝カフェ。空間としては変わらず、場としての認知が変わる。

土曜日、日曜日。朝の始まりをいつも都内の某カフェで過ごすことにしています。 朝一番にカフェに行き、暖かいコーヒーをいただきつつ、平日にできなかった読書や、文書作成作業を一気に片づけています。これが毎週の自分のルーチンになっているのです。 休日の朝、これから一日は自由な時間が待っている、というウキウキとした感覚の中、そ…

続きを読むread more

仙台 秋保温泉のおはぎと焼きあなご

某アイドルグループのテレビ番組で紹介されたこともあり、友人に誘われ先代の秋保温泉を訪問してみました。お盆のさなかの暑い中ではあったけど、久々の遠方への旅行ということもあり、楽しみに新幹線+バスの旅を堪能してきました。 ところで、温泉街である秋保温泉には、一泊数万円といった大きな旅館が複数存在しています。朝方、温泉街にバスで到着し、…

続きを読むread more

繁華街でハンディファン(扇風機)を持ち歩くがデファクトになる?

今年の夏も暑い…特に、マスクをつけて3年目。3年目の夏もマスクを着けつつ、この日差しと気温はつらいところ。熱中症にならないように気を付けなくてはいけません。 街中では、しばしば手に持つタイプの扇風機を持っている人が目につく。(昔は団扇を片手に繁華街を…という光景だったのに)。その扇風機涼しいのだろうか。 Yami…

続きを読むread more

偶然手に取った「ふんわりクリームシフォン」セブンイレブン

近所の定食屋で夕食をとった後、直ぐ近くにあるセブンイレブンで「食後のデザートでも買って帰るか…」。このようなシチュエーションで出会ったのがセブンイレブン「ふんわりクリームシフォン」。 久々にヒット作に出会えたと他者にお勧めできる商品です。 シフォンといえば、個人的には喫茶店「椿屋」などで高い高いコーヒーとともに注文し…

続きを読むread more

紙のノートからの卒業、iPadのGoodNotesへの入学

バッグの重さの減量を目指して、紙書類や紙ノートの電子化を進める 日々、気づいたことや気になったことをノートに記載することを習慣にしたいと思っています。 色々なビジネス書などでも、自分の考えたことや感じたことを文字として残しておくことが、後日役立つという類のことが言われています。 私個人としては、後日のた…

続きを読むread more

手放せなくなるウェットティッシュ(衛生用品) そんな世界になるのかな

この2年半、外出先のいたるところに、手元や机、スマホを拭くために「ウェットティッシュ」を持ち歩き、頻繁に使用する姿が目立ってきた気がする。 自分自身の健康管理をするために、様々な衛生管理として実施してきた人も多いのでは? 以前までであれば、あまりそこまでは神経質ではなかったと思う。世の中的に。もちろん常に衛生管理に気を付けて…

続きを読むread more

本屋で買って、読書、そしてメルカリで販売 お財布にやさしい読書体験

〇読書は重要と言われるけれど、お金がかかる 古今東西、読書の重要性はビジネスマンに限らず、学生などでも強調されていることです。 若いうちからしっかり読書を通じて、多様な知識や仮想体験を得ることで、将来の成長のための土台が作れれる… しかし、そうはいっても、読書するには書籍を調達する必要があります。自分の…

続きを読むread more

スマホの充電:離席・着席のたびにケーブル接続する手間を解消する魔法の円盤

いつもスマホと一緒。だからこそ抱える問題点 仕事でもプライベートでも、常にスマホを身につるのが当たり前。 コロナ禍で在宅が前提になる世の中であることもあって、最近では、スマホに直に仕事の電話がかかってくる。 おいそれと離席しているからといって、スマホを机の上におきっぱは許されない状況になりつつあります。 同様…

続きを読むread more

あらためて学ぶ税と社会保障~衆議院選挙の投票までにやってみたこと~

総選挙が近づく にわかに総選挙の話題がいたるところに。 深夜のニュース番組 news zero では、「「衆議院選挙に立候補した人の考え方を確認できる『news zero』の候補者アンケート(協力:JX通信社)」等を示しつつ、自分の意見に近い立候補者を可視化する取り組みなどを紹介しています。 https://www.ntv…

続きを読むread more