【Trust Lending/投資】貸し倒れのあるファンドは?トラストレンディング(Trust Lending)を…

※関連記事はこちら。 【Trust Lending/投資】運用利回り年4.0~12.0%というのはなぜ?「トラストレンディング」  この記事では、ソーシャルレンディングでは、借り手企業をどのように選んでいるのか?との素朴な疑問について、ソーシャルレンディングのひとつである、トラストレンディング(Trust Lending)を例に挙げて、情報を整理しつつ、考えてみたいと思います。  ちなみに、このトラストレンディング(Trust Lending)は、良くない評判もしばしば聞くソーシャルレンディングです。そもそもWebサイトにつながらない、などといったことも…しばしばありました。運用は大丈夫なのか… <目次> 1.ソーシャルレンディングでは、借り手企業をどのように選んでいるのか? 2.貸付条件はどうなっている?トラストレンディング(Trust Lending)の例 3.予定運用利回りを比較してみる? Trust Lendingとmaneoの例 4.所感とまとめ 1.ソーシャルレンディングでは、借り手企業をどのように選んでいるのか?トラストレンディング(Trust Lending)を例に挙げて  一般的にソーシャルレンディングでは、運用利回り3~10%程度が得られるものと言われています。また別名「貸付型のクラウドファンディング」と呼ばれたりもします。  資産運用に熱心で、新しもの好きの方は、既に投資家として参加しているかもしれませんね。そうい…

続きを読む