【池袋/ディナー】居酒屋の「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」の美人女性店員さんがすごい気配り。次もぜひ行きたい!

 池袋の夜。美味しい魚を食べたくて入ったお店が「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」です。  このお店、食事は美味しいし、そして何よりスゴイのが、美人女性店員さんがすごい気配り!あまりにも、美人女性店員さんの対応がすごかったので、記事にしておきます。次回行くときの備忘録としても。 <目次> 1.「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」って? 2.初めにテーブルに届く、「お通し」も満足 3.そして何よりスゴイ、美人女性店員さんの気配り! 4.まとめ 1.「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」って?  昨日、お店に入ったのも実は偶然でした。行こうと思っていた居酒屋が満員で入れず、どこに行こうか迷っていた時に、目についたのが「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」というお店。  調べてみると、どうやらあの「塚田牧場」の株式会社エー・ピーカンパニーが運営するお店のようです。お肉の塚田牧場。魚の四十八漁場(よんぱちぎょじょう)ということでしょう。  お店に入ってみると、料理の値段はそれほど高くなく、他のお客も家族連れから、シニアの夫婦、それから若者カップルや、大学生風の男女四人組等々、気軽に入れる心地良いお店です。 2.初めにテーブルに届く、「お通し」も満足  居酒屋と言えば、テーブルに着いた瞬間に「お通し」なるものがテーブルに届きます。  通常、この「お通し」にも値段があり、強制的に料金がかかります。一般的な居酒屋であれば、漬物?もづく…

続きを読む