【maneo/投資】2016年5月のソーシャルレンディングの募集案件数、募集金額を整理してみた。ご参考に。

 6月となりゴールデンウィークも遥か昔の記憶となりました。毎月恒例の、ソーシャルレンディング(融資型のクラウドファンディング)であるマネオ(maneo)のファンドの募集と募集金額について、5月分をまとめてみました。  先月も、ここ最近、「満額成立」の割合が低下しているのでは?とも感じられましたが、今月も募集案件数、募集金額を整理している中で、確実に「満額成立」の割合が低下していると確信しました。  定量的には集計していませんが、最近本当に「満額成立」でない案件が増えています。不成立にならないにしても、「成立」となることが散見されるのです。  お金をかりたいという需要に対して、ソーシャルレンディングを通じてお金を投じる個人投資家数が足りないと言えるでしょうね。  さて、毎月のタスクとして、2016年5月の融資型ファンドの募集開始の傾向を整理しました。 <目次> 1.ファンド募集件数と募集日(2016年5月) 2.融資型ファンド募集総額(2016年5月) 3.1月、2月、3月、4月の募集との比較 1.ファンド募集件数と募集日(2016年5月)  2016年5月のmaneoでの融資型ファンドの募集件数の総数は43件でした。これは、前月である4月(68件)より大分少ない。ゴールデンウィークがあったためでしょうか…  また、5月の募集総額は1,310,380,000円(約13億円)となり、4月と比べて6億円程少ない状況でした。ただし、3月の約10億円と比べる…

続きを読む