【お小遣い稼ぎ】自宅にある隠れた資産をお金に換える!たまっている書籍を買取サービス「ネットオフ」に送ってみる。

 本が大好きで、毎週のように足しげく本屋さんに通い、気が付けばいつも本を買って帰ってくる、そんな行動が習慣になっている人も世の中には相応にいることでしょう。そういった方の悩みは、自宅が本だらけになるということ。そういう私も、自宅が本だらけ。寝るスペースもなくなるくらい。  もちろんお気に入りの本が自宅にあり、本に囲まれて暮らすことに癒されるということもある。しかしながら、たまにふと立ち止まって考えると、自宅が本で埋め尽くされてしまっている、何とかしなくては、と思う瞬間もあるのです。  だったら、本を捨てたらいいじゃない、そう考える向きもありますが、本が好きな人にとっては、「捨てる」という行動は後ろ向きな感じがしてなかなか気が進まないもの。少なくともほかのだれか、読んでくれる人に本を譲りたい、さらに可能であれば、少しばかりでも本の購入費を回収したいと思うものです。  そこで、本日は書籍の買取サービス「ネットオフ」の活用について書きます。 <目次> 1.ブックオフのリアル店舗への本の持ち込み⇒買取依頼の問題点 2.遠くまで本を運ぶ必要がない。さらに店員さんに趣味がばれない 3.まずはお試しで一箱の段ボールを送ってみたが… 1.ブックオフのリアル店舗への本の持ち込み⇒買取依頼の問題点  いままで、一定程度本がたまり、自宅にスペースがないな~と感じてきたら、20冊程度を目途に近所のブックオフに買い取ってっもらおうと、袋に詰めて自ら持ち込んでいま…

続きを読む