男性週刊誌の統計を見る!週刊プレイボーイは善戦!?

 近年、本・雑誌離れが言われています。また加えて、電子書籍なども流通するようになり、紙媒体での本や雑誌の販売は低迷気味とも言われています。  さらに、スマートフォン等の携帯端末の普及に伴い、スマートフォンで必要な情報等を取得することが多くなり、本や雑誌などの紙媒体を通じて情報を取得する頻度が減っているのではないかと思います。  わざわざお金を払ってまで本や雑誌を購入して、さらに紙媒体として持ち歩く、自宅等に保管するというのも煩わしいということもあるでしょう。  そこで、今回は、紙媒体での本や雑誌の印刷数の低下ぶりを可視化してみました。 <目次> 1.雑誌の印刷部数はどこで見れる? 2.男性 総合 週刊誌 にみえる印刷部数の変遷 3.男性 総合 週刊誌 が低迷する中で、最も頑張っているのは「週刊プレイボーイ」? 4.所感とまとめ 1.雑誌の印刷部数はどこで見れる?  雑誌の印刷部数については、一般社団法人 日本雑誌協会なる組織が、印刷部数を公表しています。下記のような雑誌のカテゴリ別に、期間別に情報が公表されています。  余談ですが、この分類がなかなか分かりにくい。同協会では、このくくりで印刷部数のデータを公表しているのですが、すべての雑誌について網羅的に整理しるのも一苦労な気がしています。 男性 ・総合(総合月刊誌 /  週刊誌 /  その他総合誌) ・ライフデザイン(男性ティーンズ誌 /  男性ヤング誌 /  男性ヤングアダルト誌 /  男…

続きを読む