あれ!マネオ(maneo)の3000万円以上の投資家の割合が56%もいる!?何かの間違えでは?

 何気なく、日々のチェックのつもりでソーシャルレンディングのマネオ(maneo)のWebサイトを閲覧していたら、びっくりなデータを見てしまった。  これは何かの間違えなのかしら?それとも真実であって、本当にかなりのお金を出資している投資家が急に増えたのか…  なぞは深まるばかりですが、本日はそのびっくりな事象について記載します。 <目次> 1.マネオ(maneo)の3,000万円以上の投資家の割合が56%もいる!? 2.もし本当に3,000万円以上の投資家数の急増が本当であれば… 3.それにしてもデータの信頼性は… 追伸:4月13日7時時点で元に戻っていました。 1.マネオ(maneo)の3,000万円以上の投資家の割合が56%もいる!?  まずは、ソーシャルレンディングのマネオ(maneo)のWebサイトの状況を説明しましょう。  本日午前7時時点のWebサイト「マーケット情報」の中で、「一人当たりの投資額の人数割合」のグラフを見たところ、なんと!!投資金額が3,000万円以上の投資家数が、6,090人で56.3%となっているではないですか!?  これって、本当なのかしら?何かデータ入力ミスなのかしら!  ちなみに、4月2日時点での投資家数(実際にお金を投じている会員数)は、全体で10,127人で、そのうち3,000万円以上の投資をしている人の数は、153人でした。  え!153人から6,090人になっちゃうの?この1…

続きを読む