大学生向けの時間割アプリ「Orario」に対して各大学が「利用しないで」と呼び掛け受け。この本質は、マネーフォワー…

 今回は、大学生関連のアプリについて最近の話題を取り上げます。時間割アプリについてですが、この言葉だけでは、「それで?」「今更何があるの?」「スケジューラと何が違うの?」と素朴な疑問が出てくるかと思います。  今時の話題となっている時間割アプリは、昔ながらのスケジューラとはそもそもが違うようですので、そのあたりから今回の記事では見てみることにします。  それにしても、大学生関連のネタは多いなぁ。やはり若い人についてはネタが次々と出てくる… <目次> 1.大学生向けの時間割アプリ「Orario」のニュースが飛び交っています 2.大学側が利用しないように呼びかける? 3.株式会社Orarioがコメントするところによれば 1.大学生向けの時間割アプリ「Orario」のニュースが飛び交っています  なにやら、大学生向けの時間割アプリ「Orario」のニュースが飛び交っています。ことの発端は、ベンチャー企業である株式会社Orarioが提供するアプリOrario。  このアプリは、大学生が自身の学籍ID等をアプリに登録することで、大学のスケジュールシステムなどから、時間割などのデータを自動取得する仕組みです。  この説明だけでは、まだ何のことやらわからん!ということもあり、さっそく同アプリについて簡単に調べてみました。同アプリの説明文には下記の記載があります。 === ○時間割を自動作成 学籍IDとパスワードを入れるだけで、時間割を自動…

続きを読む