融資型クラウドファンディングのマネオ(maneo)へお金を投じている人の変遷

関連記事:マネオの投資者数が減少に。ソーシャルレンディングへの注目に陰り? 関連記事:世界のローンへの投資ができるソーシャルレンディングのクラウドクレジットの累計ユーザ登録が5000名を突破したらしい。 関連記事:リスクや評判などが気になるソーシャルレンディング。日々感じたこと、少し調べたことなどを記事にしたブログのまとめ。 …

続きを読むread more

貸し倒れのリスクや、投資実績、キャンペーンの有無、実際の利用者の属性など、分かり易い丁寧な説明があるソーシャルレン…

 個人の新しい投資手段の一つであるソーシャルレンディングについては、貸し倒れのリスクや、投資実績の状況、ブログでの評判、キャンペーンの有無、実際の利用者の属性など、様々な点が気になるものです。  そうした情報開示や適正な説明があるかないかが、あまたあるソーシャルレンディングを選択する際の重要なポイントになると考えています。 …

続きを読むread more

リスクや評判などが気になるソーシャルレンディング。日々感じたこと、少し調べたことなどを記事にしたブログのまとめ。

 ソーシャルレンディングは、個人が資産運用する際のひとつの有力な手段となっています。  だからこそ、ソーシャルレンディングのリスクや評判などが知りたくて、ソーシャルレンディングの利用者に関する調査や、事業者に関する調査結果などがあれば、大変うれしい。  でもそうしたものは、なかなかないんですよね。だからこそ、日々感じたこ…

続きを読むread more

発注者責任として、下請け企業に残業を強要する雰囲気をなくすことが必要。

 「無理な発注・時間外の会議「控えます」 経団連など宣言」。経団連は全国の経済団体と連名で、下請けいじめや深夜の労働につながる旧弊や商慣行の是正に取り組むことを内容とした「共同宣言」を発表したとのニュースが流れている。 ==== ■長時間労働「させません」宣言 (1)関係法令・ルールの順守に加え、取引先が労働基…

続きを読むread more

タダで使える統計データを使ってデータ分析の力をアップできれば、仕事や研究にも役立つかも。これまでのデータ分析記事ま…

 いま、多くの仕事において「データ分析」が重要と言われます。最近の流行りですね。統計分析士という肩書があるくらい、データ分析を重要視している業界もあるそうです。  公表されている統計データを組み合わせるだけでも、従来の思い込みや偏見で判断していた意思決定ではない、合理的な意思決定ができるという点で、データ分析は確かに重要でしょう。…

続きを読むread more

日本のお金持ちは、どうやって稼いでいるのか?-高額所得者の所得構成を見ると以外にも…

 お金持ちはどうしてお金持ちなのか?  そのお金持ちのお金持ちたる姿を知りたいと思うのは、一般庶民であれば多くの人が当てはまることであろう。  しかし、通常、お金持ちの姿をじっくりとうかがい知る機会はほとんどない。偶然、知り合いに超お金持ちがいる、だからその姿をよく知っているという人もいなくはないが、ごくまれなこと。 …

続きを読むread more

クラウドクレジットで累計ユーザー登録数が7,000名を突破したとのプレスリリース

 ソーシャルレンディングもある程度の認知度を獲得してきたのでしょう。良くも悪くもね。  今年の3月頃には、みんなのクレジットの良くないニュースでソーシャルレンディング関連の話題も高まりましたが、そうしたネガティブなニュースなどで萎んでしまうことなく、順調に個人の認知度が高まり、ソーシャルレンディングサービスへの登録者が増えているよ…

続きを読むread more

財務省の法人企業統計からみる、設備投資と売上、そして内部留保について

 財務省が公表する2016年度の法人企業統計によれば、現在の我が国企業の「内部留保」が過去最高406兆円となったとされている。  各種報道では、この企業の企業の「内部留保」の積み上げが問題として指摘されている。つまり、ここ数年、アベノミクスなどの政府の取組もあり、民間企業は利益を上げているが、それが将来の企業活動のための投資や…

続きを読むread more