アフターコロナを見据えた在宅勤務の推進は会社の思惑とも合致する

 東京都では再び感染者が急増している状況ではありますが、その中で、様々な会社で、今後、在宅勤務を前提とした働き方を大きく許容する向きに舵を切っているところも出てきています。  今まで会社に行って働くといった習慣が当たり前だったわけですが、その当たり前をあらためて考え直す機会に今回の感染症流行がなったのでしょうか…

続きを読むread more