【上野/日記】上野アメ横(2016/1/1 街歩き)

<街の様子>
2016-01-01_0001_14.03.08.jpg 2016-01-01_0002_14.03.08.jpg




 正月元旦と言えば、アメ横。ということで1月1日午前にアメ横の賑わいを体験しに行きました。
 
 想像通りの人混み。仲見世通りは人だかりで歩くのも大変。ただ、近年まれに見る大きな異変を感じました。なんと!人混みの3分の1(当方の感覚値)は、外国人(意外に欧米系の方が多い)なのです。そして、露店の店員も外国人!!

 日本の昔ながらの正月の風景のひとつアメ横。ここも国際色豊かになったものだと感心してしまいましたよ。もし外国人の方々がアメ横に来ていなければ、かなり寂しい風景になっていると思うと、高齢化ニッポンの未来に寒気を感じてしまいます。

 あと、マグロの解体ショウもやっていましたが、その最前列を占めていたのもやはり外国の方々。かなり珍しいのでしょうね…



この記事へのコメント