【丸の内/ランチ】食堂居酒屋どいちゃん IZAKAYA Doichan (2016/1/11 ランチ)

東京丸の内といえば、ビジネスそして美人OLをイメージする街ですが、本日は祝日。ビジネススーツに身を包む人はほぼいない。むしろ、キャリーバックを引きずる外国人、ご老人を多く見かける。

本日、作業の合間に立ち寄った食事処は、東京駅前のKITTEのお隣、TOKIAにあるお店 食堂居酒屋どいちゃん(IZAKAYA Doichan)です。

■あなたの食事処を探すときの基準は何ですか?
食事処を探索するとき、多くの人が悩むのは「どのお店を選んだらよいか?」ではないでしょうか。特に、KITTEやTOKIAのような大きな商業施設の場合、きれいで、立派なお店が多数並んでいて、目移りしてしまいます。

その中で、以下の点を基準としてお店を選ぶ人は多いでしょう。
・それなりに入店街の人がいる
・店の中がお客さんで活気がある

だって、他の人も入らないような閑散としたお店って「あまり美味しくないのでは?」と思ってしまうもの。しかしながら、本日入店してみた食堂居酒屋どいちゃん(IZAKAYA Doichan)は、上記2点の観点で「×」なお店でした。
・店先に全く人が並んでいない
・店の中にお客さんがほとんどいない


2016-01-11_0005.jpg

■めちゃくちゃ行列なお隣の「つるとんたん」
一方で、いつものことですが、TOKIAにある「つるとんたん」はいつ行っても行列街をしている店です。本日も、30?人くらい店先で入店待ちをしていました。ほんとに「人気だね」いつも。

作業後の力尽きた状況の私は、さすがに行列に並ぶ気力もなく、今すぐにでも座ってご飯が食べたい、そんな気分でした。そのため「つるとんたん」のお隣にある「食堂居酒屋どいちゃん(IZAKAYA Doichan)」に入ったのです。

だって、入店の行列もなく、お店の中にもお客さんがほとんどいなかったのだから。すぐに座れるし、すぐにご飯が出てくるでしょと。

■実に意外にも行けている「食堂居酒屋どいちゃん(IZAKAYA Doichan)」
上記のようなこともあり、ただ「空腹を満たしたい」「座りたい」を優先して決めたお店「食堂居酒屋どいちゃん(IZAKAYA Doichan)」でした。しかし、実に意外にもおいしかった!

店の前に行列がない、店内にお客さんがいない。一方のお隣「つるとんたん」は入店待ちの行列多数、店内はお客さんで活気がある。この状況を見て、“暗に”、お隣の「食堂居酒屋どいちゃん」は、あまり期待できないお店と思ってしまっていたのです。

申し訳ないです「食堂居酒屋どいちゃん」。ほんと美味しかったです。今後、機会があるごとにご飯食べに行きます。

いずれにしも、美味しいお店は実際に試してみないと分からないことがある。あらためて、そう心に刻み込みました。少し反省です。

一方、お店の見せ方は大切だなとも実感しました。よく、あえて行列を作らせるお店があると聞いたことがありますが、それには一理あるのですね。そして、店内に活気があるように見せることも大切なのだと。

<地図>
[ここに地図が表示されます]


この記事へのコメント