【神保町/ランチ】早めのご来店を。スープカレー屋 鴻(オオドリー) 神田駿河台店


 カレーとスープ。この不思議な組み合わせ。

 神保町×カレーと言えば、ボンディ、ペルソナ、ガヴィアルなどの欧風カレーのお店に魅かれつつも、あえてスープとカレーの組み合わせを選択。本日は少し早めのランチをスープカレー屋 鴻(オオドリー) 神田駿河台店でいただきました。

 この店、近場のサラリーマンがよく利用している。なので、11時30分頃になれば、続々と4~5名程度のおじさんたちが群れをなして入店してくる。

 それを知っていたので、一足先に入店し、チキンスープカレーを注文。

2016-03-29_0001_11.28.12.jpg


 スープカレーを美味しくいただきました。ただし、辛さはレベル「1」で一番、辛くないものを選択したのにそれなりに辛い。辛いものが嫌いな人とは一緒に来ない方がよいお店です。

 ちなみに、この通り沿いにあるエチオピアというインドカレー店もかなり辛いですよ。

 スープカレーと言えば、札幌ドミニカも有名店。京橋と銀座の中間あたりに1店、それから新宿マルイの裏側に1店ありまして、後者にはよく行きます。

 そこで気づいたのですが、鴻(オオドリー)も札幌ドミニカも、スープカレーのお店は、何時も混んでいる。みんな、スープカレー好きなのでしょうか?

 ちなみに、「一般社団法人日本スープカレー協会」なる協会もあるようです。

 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435880996

この記事へのトラックバック