【ブックオフ/書籍】Book OFF に久しぶりに本を売りに行ったら、意外な高値買取であった。


 自宅の中が本でいっぱいになりつつあります。

 そこで、読み終わった本の中で、もう読み返すことはないかな…という本を13冊選定して、久々にブックオフに売りに行ってきました。

 これまでも過去に、1000冊以上の本を売ってきた経験上、一冊当たり数十円での買取であろうと思っていました。

 レジで本を渡して、下取り査定がなされる間、ブックオフ内の漫画コーナーで立ち読み。

 そして、アナウンスで下取り査定が終わった旨連絡を受けて、レジでレシートを見てびっくりしました。

20160508_0001.jpg


 こんなに高く下取りをしてもらったのは初めてです。びっくり。

 読まなくなった本を、何となく自宅にそのまま保管し続けてしまう癖がありますが、不要と思った本は新しいうちに売った方がお得ですね。

 ちなみに、今回、買取してもらった本は下記となります。

日本製インダストリー4.0  350円
ビリオネア思考  200円
ベンチャーキャピタリストが語る着想の技法  300円
銀行経営のパラダイムシフトと新成長戦略 500円
限りなく黒に近いグレーな心理術  200円
モノ造りでもインターネットでも勝てない日本が、再び世界を驚かせる  500円
マインドセット  350円
成功する人の考え方  250円
「ハカる」力  350円
ザ・チェンジ・メイカー  350円
文庫  60円
新書  50円





 そして合計は、なんと3810円。びっくりです。ちなみに、ブックオフでは買取の際の本のタイトルをレシートに記載するようになったのですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437648559

この記事へのトラックバック