【シュークリーム/随筆】毎晩のように食べるコンビニのシュークリームの問題点

2016-06-18_shu.jpg

<目次>
1.コンビニにはシュークリームがいっぱい!?
2.今流行りのコンビニのシュークリームの難点
3.そうは言っても、独自に対策を…


1.コンビニにはシュークリームがいっぱい!?


 ここ数ヶ月、毎晩のようにコンビニに立ち寄り、シュークリームを購入します。今はシュークリームが流行りなのでしょうか?セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど、大手コンビニ各社は、デザートの棚に、かなり多くのシュークリームを用意しています。

 私の自宅近所のローソンでも、セブンイレブンでも、シュークリームがかなり大量に陳列されている。カスタードクリームが入ったタイプのシュークリームです。

 このカスタードクリームが入ったシュークリームは、小さな子供のころ母親が好んで買ってきては、子供たちにおやつとして供していたもので、とても懐かしい。




 そのような懐かしい思い出もあり、毎晩立ち寄るコンビニでは、何気なく手が出てしまいます。そして、毎晩のように食していますが、飽きることがない。繰り返し、繰り返し美味しく食しています。

2.今流行りのコンビニのシュークリームの難点


 ところで、このコンビニのシュークリーム。1点だけ難点があります。世の中のコンビニのシュークリーム好きの御仁は既に気づいているでしょうか?私もこの数か月の経験から、難点に何回も遭遇しました。

 味は申し分ないのです。何回食べても美味しい。しかしながら、数回に一回は、シューの中のカスタードクリームが、はみ出て、足元に垂れるのです。それはそれで、クリームたっぷりという点では、評価ポイントなのでしょう。しかし、シュークリームにかぶりつくと、反対側の部分から、クリームがあふれ出すのです。

 何回、足元にカスタードクリープが落ちたことか。落ちたクリームをふき取る等の後処理も大変ですが、せっかく買ったクリームがもったいない…



 食べ方を工夫してみるしかないのでしょうか。それとも、このいちコンビニのシュークリーム好きの意見をくみ取っていただき、対応策をコンビニの書品企画担当者に反映してもらえるのでしょうか。ぜひ期待したいことです。

3.そうは言っても、独自に対策を…


 クリームがこぼれてしまうことについて、その対応をコンビニの商品企画の方に期待する一方で、消費者としても独自に対応をしなくてはならなとも思っています。いかに、クリームがこぼれないように美味しく食べるか。その食べ方の研究です。

 往々にして、クリームがこぼれてしまうときのシチュエーションとその対応は2つあります。

(1)行き良い良くかぶりついたとき
 勢い良くシュークリームにかぶりつくと、その勢いで、かぶりついたのとは反対側のシューが破けて、クリームが落ちてしまいます。そう、優しく、優しく、シュークリームにかぶりつく必要があります。慎重にシュークリームをかじる姿は少し滑稽ですが、美味しく、しかもこぼさずに食べるためには致し方がない…

(2)シューにクリームを注入する穴の部分からかぶりつく
 シューにはクリームを注入する際にできた穴があります。当然ですが、シュークリームを圧縮すると、穴が開いているので、そこからクリームが出てきてしまいます。であるならば、クリームが出やすいところからかぶりつく。それがクリームをこぼさない、つまりこぼれても出た先が口になる食べ方になります。

 上記の(1)、(2)の2つを心がけて、毎晩シュークリームを食べることにします…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック