土日だからって止めないで。ネット証券会社のWebサイトメンテナンス




 株式売買など、個人でもネット証券会社のWebサイトを通じて手軽に行える世の中です。

 個人で投資などをする人は、必須のサービスになっているのではないでしょうか。

 今更店頭なんかにはいけないですしね…

 そのネット証券。とても便利なのだけれども、ひとつ常々不満に思っていることを今回は述べたいと思います。

 不満とは、土日まるまるシステムメンテナンスにすること。

 なぜ、そんなことするの?

<目次>
1.ネット証券のWebサイトのメンテナンス
2.忙しいビジネスマンは土日こそ使いたいのでは?
3.少なくとも土日でも日中はメンテナンスはやめてほしい





1.ネット証券のWebサイトのメンテナンス


 ITシステムである限り、定期的なメンテナンスが必要になることは理解できます。

 特に、平日の日中、株式売買が行われており、そのためのシステムであれば、その時間帯にメンテナンスなどあり得ない。

 となると、システムメンテナンスは、夜間もしくは土日ということになろうかと思います。

 しかし、安易に、夜間もしくは土日と決めてしまっても良いのであろうか?

 昨今の生活パターンの多様化が進む中、様々な人が異なる生活パターンで暮らしており、ネット証券のWebサイトであっても、いつ利用するかは様々。

 株式売買の市場が開いている平日日中以外にも、様々な時間でWebサイトを利用したい人は多いはず。

 しかしそんなニーズは無視して、土日まるまるシステムを止めて、メンテナンスをする某社のWebサイトはいかがなものか…


2.忙しいビジネスマンは土日こそ使いたいのでは?


 個人投資家の中で、普段は別に本業を持つビジネスマンであれば、株式市場が開いている平日日中に、株式売買等ができる人はどれほどいるのか?

 逆に言えば、多くの、投資以外に別に本業を持つビジネスマンは、土日こそいろいろとネット証券のWebサイトを使って、ポートフォリオの見直しなどをしているのではないか。

 そう考えると、土日まるまるシステムを止めるという手段は、証券会社にしたら個人投資家、しかも別に本業を持つ個人投資家を軽視しているとも捉えられるのではないかと…




3.少なくとも土日でも日中はメンテナンスはやめてほしい


 再度述べますが、ITシステムである限り、定期的なメンテナンスが必要になることは理解できます。

 また、平日の日中、株式売買が行われており、そのためのシステムであれば、その時間帯にメンテナンスなどあり得ない。

 だからこそ、土日にメンテナンスするというのは、ある程度自然な流れだと思うのですが、それでも、日中まるまる止めるのはどうなのでしょうか?

 夜間だけに限定する等すべきだと思うのですが…土日まるまる止めざるを得ないほど大規模な改修なのでしょうか。

 いずれにしても、非常に利用者の利用を制限しているということは、理解してほしいところです。