銀座ルノアールにある名刺読み取り機を使っている人初めて見た!Sansanのクラウド名刺管理アプリEight(エイト)

20160319_0002_consultant-779590_640.jpg

 ビジネスパーソンの重要ツールとして、スマホで使える名刺管理アプリが大変便利です。

 もらった名刺をそのまま紙で管理するのは大変ですから、もらったものはその日のうちに、アプリで読み取りクラウドで管理。

 そんなことが普段の行動パターンになりつつあります。

 私がおススメしたいアプリは、Sansanのクラウド名刺管理アプリEight(エイト)です。このEight(エイト)は、スマホで名刺を読み取れるだけではなく、銀座ルノアールという喫茶店に名刺読み取り機が設置されており、そこから読み取ることも可能なのです。

 本日は、その銀座ルノアールでのEight(エイト)活用について記載します。

<目次>
1.そもそも名刺管理アプリの効用
2.ただし、数十枚をスマホで読み取るとなると…
3.初めて、銀座ルノアールのEight(エイト)の名刺読み取り機を使っている人を目撃!





1.そもそも名刺管理アプリの効用


 紙で名刺を管理する。昔は、それ以外の方法はなく、当たり前の光景でした。

 会社で、少し役職が上がれば、秘書的な担当者に、もらった名刺を渡して、「整理しておいて!」などと他者に管理をお願いしていた人も多いでしょう。

 しかしながら、例え、クリアファイルなどに名刺が整然と並べられても、数千枚の名刺となると、特定の人の名刺を探し出すだけでも一苦労。

 そもそも、もらった名刺を他者に整理してもらえるような時代ではありません。コスト削減で、そういった事務補助的な人ももうほとんどいませんからね。

 そのような中で、スマホで写真を撮るだけで、デジタルデータに起こしてくれて、クラウド上で管理できる名刺管理アプリは素晴らしい!

 スマホさえあれば、いつでも、どこでも、名刺を探せるし、何よりも、検索機能が使える!名刺を探し出す手間がかなり省けます。


2.ただし、数十枚をスマホで読み取るとなると…


2016-03-20_0002_07.01.07.jpg

 人によっては、日々数十枚、名刺交換する職業の方もいるでしょう。特に営業とかね。

 そうした方は、日々スマホで一枚一枚名刺を読み取るのは結構手間となります。(だんだんものぐさになっていますね…従来は、それをクリアファイルに整理していたことを考えると、手間はかなり減っているのに…)

 いずれにしても、大量の名刺となると、スマホでの読み取りは大変。

 そこで、Sansanという会社は考えたようです。ビジネスパーソンの良く出入りする場所と言えば、喫茶店。中でもビジネス用途であることが多い、銀座ルノアールと手を組んでいます

 銀座ルノアールには、名刺読み取り機が設置されています。

 それを使えば、数十枚の名刺でもあっという間に読み取れる、という仕組み。ただし、今までそれを活用している人は見たことがなかった…




3.初めて、銀座ルノアールのEight(エイト)の名刺読み取り機を使っている人を目撃!


 某所の銀座ルノアールのEight(エイト)で、朝から作業をしていたところ、なんと初めて、Eight(エイト)の名刺読み取り機を使っている人を目撃しました

 この仕組みを知ってから、数年たちますが、初めてです。私自身、ルノアールはかなり利用している方ですが、初めてですよ。

 どれだけ利用率が低いんだ…いやむしろ、誰も使っていないのでは…と思っていましたが、使っている人は使っているのでしょうね。

 ところで、この読み取り機、もっと有効に使える仕組みにできるのではないかと思います。例えば、この機械から読み込んだものは、特典が付くとか。すぐにデータ化してもらえるとか。

 そうすれば、もっと利用率も上がるし、何より、ルノアールにビジネスパーソンが寄り付くようになり、ルノアールもうれしいのでは…