自宅にこもる自粛生活の救世主となるか。おすすめはストレッチポールで、ガチガチな背中のコリをとる






 外出自粛の中、自宅にこもる生活をしていると、背中の上が何ともモヤモヤな感じがしてきます。背中が凝ってしまっているのです。

 ストレッチなどして、何とか背中のコリをとろうとしても、何の道具もなしに効果を上げるのは至難の業と感じています。

 何か良いツールはないものかしら?そんな思いからネットを調べていたら、なんとも頼もしそうなツールを見つけました。

 それがストレッチ ポールなるものです。

 どうやらこのツールで有名なのは、「ストレッチポール(LPN社製)」というもので、アメリカで用いられていた円柱形のツールにヒントを得て日本のアスレティックトレーナーが開発したエクササイズのツールのようです。

2020-04-19_0001.jpg


 形は、円柱形をしたやや硬めのクッションのようなもの。以前から、スポーツ選手がトレーニングに取り入れていたり、タレントやモデルが活用してメディアでも取り上げられたもののようですね…


1.ストレッチポールで出来ること(効果?)


スマートポールの説明を読むと、次のようなことが出来る(効果がある?)ようです。

2020-04-19_0002.jpg


◇体を本来あるべき状態に整えるストレッチポール運動
===
ストレッチポールを使用したトレーニングをすることで全身の筋肉がゆるめられ、本来の正しい姿勢に戻りやすくなる。

また、副交感神経が優位になるためリラクゼーション効果も期待できる。仕事やスポーツの休憩時間でのストレッチにもおすすめ。
===

 なるほど。自宅にこもってデスクワークばかり生活では、知らず知らずのうちに姿勢が悪くなりがち。それで筋肉がガチガチに凝り固まってしまっていることは否めません。スマートポールで、全身の筋肉が緩められると大変うれしいですね。

◇日常生活で起こる筋肉の緊張をやわらげる
===
日々生活の中で身体を酷使しており、特に、集中しているときは、前かがみの姿勢になりやすく、その際身体の前面の筋肉は緊張している。

そこで、ストレッチポールに寝て、ゆっくり呼吸をすることで、胸や肩、太ももといった緊張しやすい筋肉が腕や足の重さで自然とストレッチされる。
===


◇骨格を本来の正しい状態へリセット
===
私たちの背骨は、S字カーブを描くことで身体全体を無理なく支えられるように作られている。頭蓋骨という最も重い骨を支え、重量の中で自由に身体を動かすことができるのも、このS字カーブのおかげ。

ところが、日常生活での前屈み姿勢や、足を組む、カバンを持つといった”癖”によって背骨のS字カーブが崩れてしまう。悪化すると、カーブが崩れたまま元に戻らなくなり、杖などが必須の身体になってしまう。
===

 ストレッチポールは、まさに見た目は丸太のような棒。それを見た瞬間、その棒の上に背中を押し付け、ぐりぐりと背骨のあたりのコリをとりたいと無意識に思ってしまいます。気持ちいのだろうなぁ~

◇助骨を広げ、十分な空気を取り入れる
===
前屈み姿勢は肋骨まわりを動きにくくする。すると、肺が空気を取り込みにくくなり、呼吸が浅くなる。浅い呼吸は酸素が全身に行き渡ることを妨げ、血流の減少、疲労の増大など様々な問題を引き起こす。

ストレッチポールに寝ると背骨のみで身体を支えることになり、肋骨が開きやすくなる。そこでリラックスして呼吸をすることで、より大きな呼吸をすることができる。
===

 なるほど。確かに、自宅にこもりだして、なんか呼吸しにくい?などと思っていましたが、前かがみ姿勢が続き、呼吸が浅くなっていたのかもしれません。ストレッチポールでこれも解消できるのか…

◇エクササイズを行うことで、 リラックス効果が得られる
===
人は活動的な時に交感神経が優位となり、血流や体温を上げ、脳や身体を動かしやすくする。逆に食後や睡眠時には、内臓に血液を送り込み、脳や身体をリラックスモードにする。

ところが、一日中仕事をしていたり、夜遅くまでパソコンやスマートフォンを使用するような生活をしていると、交感神経ばかりが優位に働くようになる。すると常に興奮状態でいることとなり、疲労やストレスを蓄積してしまう。

ストレッチポールは円柱形のため、わずかな揺らぎが得られる。さらに、筋肉を緩め、呼吸をしやすくする働きがあるため、副交感神経優位になりやすく、身体がリラックスモードになる。
===



2.ストレッチポールの評判は?


 ストレッチポールの説明を読むと、とても今の自分にあった道具のようにも思えます。効果もありそう…でも、それなりに高い商品なので、それでも本当かな?などと冷静に考えてしまいます。

 そこでこの商品の口コミをいくつか見てみると、次のような特徴がありそうでした。


〇純粋に気持ちいい
 購入後1年半経ちますが全く飽きず逆にビックリです。トレーニングというよりこれを使うと純粋に気持ちが良いからだと思います。
寝る前に5分でもコロコロすると寝付きが全然違う!

〇前のめりと逆の姿勢になる運動が良い
 頭痛と吐き気が出るほどのひどい肩こりで、整体も焼け石に水、対策を調べて「前のめりと逆の姿勢になる運動」がいいと聞き、こちらの商品を購入。結果、劇的に改善しました!

〇長さもぴったり
 長さは女性ならぴったり、男性はギリギリでしょうか。体の硬さ、それによる凝り、痛さ、辛さに悩んでいる方にはオススメです。

〇ポールはヘタることはない
 このポールの素材が朝10分夜10分乗っても経たらないのが嬉しいです。これが一番の購入の決め手になりました。

〇費用対効果は良い
 値段は人によっては高いのかもしれないですが、私と同棲している彼は「これはいい買い物をした。この値段じゃぁ安いよ。」と言っています。

〇使い始めて2週間で効果あり!
 使い始めて2週間で、肩周りが柔らかくなり、挙句、脚やせのためのストレッチポールとしての支えにもなっています。


3.まだまだ続く、外出自粛の自宅生活でストレッチポールは必要と判断


 上記のように、ストレッチポールを使うことの効果、また実際の効果を体感した人の口コミを見ていて、これはぜひ欲しい!と思う次第です。

 本当に、自宅お籠り生活が長くなると、背筋のモヤモヤ感が半端ない。何とか解消したいという思いが強くなってきているが大きいですね…

これを使って、朝晩の各10分のストレッチで劇的に、モヤモヤ感が解消すると嬉しいなぁ~。ボタンをポチるかな。