20代女性の投資行動の特徴:SNSで投資に関する情報を集める

coins-1726618_640.jpg

 「若いうちから投資をして収入を増やそう!」としばしば言われる。

 実際に、今まで投資という言葉から、距離があったと思われる20代女性で投資に対する意識が高まっているそうな…まだ投資に踏み出していない20代女子は乗り遅れているのかも…

 投資意識の高い20代女子の投資行動の特徴は、投資情報をSNSで集めること。SNSといえば、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ユーチューブ当たりがメインだと思うが、これらを使い投資に関わる情報が得られるらしい。

 例えば、LikeUというWebメディアの「投資に興味がある働く女性必見!20代~30代の投資女子500人に調査。投資に対する不安はこうやって解決!(公開日:2021.01.13)」という記事では、20代女性の42.5%、30代女性の34.4%がSNSで投資情報を得ているという調査結果が示されている。

 こうした投資情報の集め方は特徴的である。そして、情報の集め方は、20代女性の投資に対する考え方を大いに反映しているものだと思う。つまり、どの銘柄に投資すべきかよりも、誰が投資をしているのかを重視しているのだと。

 SNSで自分と気が合う、趣味が合う、考え方が合う〇〇さんが投資をしているなら、その人と同じように投資をしたい。SNSであのイケている〇〇さんと同じ投資をしよう。こうした考え方なのかもしれない。

 このような考え方も一つの投資の戦略なのであろう。実際に、上手く投資している人のまねをした方が、全く知識がない自分がノウハウ本を読みながら投資をするよりも、はるかに自信をもって投資できるのかもしれない。

 「私、投資のことについてはよくわからないけど、イケている人を見分ける力はあるの」という発言が聞こえてきそう。それも一つの重要な能力だよね。

その他記事の紹介


 以下に、関連しそうな記事も掲載しています。

初心者でも、家計簿をつけられる独身女性会社員に向いていると思われる、資産運用の手段としてのソーシャルレンディング
テーマは「稼ぐ」。今度は資産運用について、ソーシャルレンディングを少々紹介します。


20代・30代サラリーマンが行う預金や株式などの簡単な資産管理(お金の管理)の方法
投資により給料以外にの収入を確保する。でもその前に、そもそも自分の資産をしっかり管理することはできているか?
資産を管理してこそ、適切な投資が出来る。そんな管理の方法。


予想される今後の庶民の生活環境の悪化、解決手段としての資産運用
あと1年、2年後なのかもしれないが、コロナ禍が過ぎ去った後に残るのは、各種の増税。
現状、様々な支援として税金を使っているのだから、将来それを補填する必要が…






この記事へのコメント