通勤ラッシュを避けたい…みんなの平日の通勤時間帯はどうなっているのか調べたい。

 東京と言えば、通勤ラッシュがひどい都市です。朝の通勤では、満員電車に揺られ、やっとのことで会社についたら既にクタクタなんてことはいつものこと…  出来る限り、通勤ラッシュをずらして移動したい…そのためには、みんながどの時間帯にどの電車を使っているのか、データがあれば良く分かるはずです。  しかし、なかなか詳細なデータは手に入りません。ナビタイムのアプリや、レイフロンティアのアプリのデータがあれば、ある程度推定できそうですが、個人でそれらデータを入手するのは金銭的にも困難…  そこで、少し古いデータですし、さらにざっくりとしたデータですが、何もないよりはましということで、総務省統計局が公表している「平成23年社会生活基本調査 時間帯編」を見てみました。 <目次> 1.「平成23年社会生活基本調査 時間帯編」とは 2.東京では、7時30分~8時30分の間に3割以上の人が通勤 3.かなり早い時間帯から通勤する人もいる 4.1時間ずらすだけで、混雑度は2/3になるということ? 1.「平成23年社会生活基本調査 時間帯編」とは  「平成23年社会生活基本調査 時間帯編」という統計データは、どのようなものか?総務省統計局のWebサイトには次のような説明があります。 === 1日の行動を20種類に分類し,時間帯別の行動状況から,1日を15分刻みにした時間帯別に,該当する行動をした人の割合を集計しています。 ===  実際に総務省統計局のサ…

続きを読む

高齢化社会:早朝のカフェは、やはり高齢者のたまり場に。

 65歳以上の高齢者人口は、3,300万人とも言われ、日本の総人口に占める割合は26%にも達しています。日本は、世界の中でも高齢化の進みが早い国だとも言われています。  こうした統計的なデータの他に、日々実感する「ああ、高齢社会だな」と思うシーンがいくつかあります。今回の記事は普段のそんなソーンあるなというものをいくつか挙げたいと思います。 <目次> 1.早朝のマクドナルドは、高齢者のたまり場 2.平日昼間の電車にも 3.図書館で長時間何をしている? 4.まとめ 1.早朝のマクドナルドは、高齢者のたまり場  マクドナルドと言えば、朝マック、バリューセット、ハッピーセットなどの商品から連想されるものとして、若者や家族連れが集まるお店というイメージがあります。  テレビのCMやポスターなどを見ていても、若い人たちが、手軽に安く食事をするような場所です。しかし、特に土曜日、日曜日の早朝はお店の雰囲気がイメージと大きく異なります。  マクドナルドの土曜日日曜日の早朝は、高齢者の方のたまり場になっているようにも見てとれます。  朝から、大声で話をしている高齢者の方々。主におじいさん的な人たちが多い。このシーンを見ていると、マクドナルドは高齢者のためのお店?と思ってしまいそうです。  ちなみに、若者は騒がしい、家族連れは子供が騒ぐなど、そんなイメージもありますが、高齢者が早朝マクドナルドに集まると、それはそれでかなり騒がしいですよ。  …

続きを読む

銀座ルノアールにある名刺読み取り機を使っている人初めて見た!Sansanのクラウド名刺管理アプリEight(エイト)

 ビジネスパーソンの重要ツールとして、スマホで使える名刺管理アプリが大変便利です。  もらった名刺をそのまま紙で管理するのは大変ですから、もらったものはその日のうちに、アプリで読み取りクラウドで管理。  そんなことが普段の行動パターンになりつつあります。  私がおススメしたいアプリは、Sansanのクラウド名刺管理アプリEight(エイト)です。このEight(エイト)は、スマホで名刺を読み取れるだけではなく、銀座ルノアールという喫茶店に名刺読み取り機が設置されており、そこから読み取ることも可能なのです。  本日は、その銀座ルノアールでのEight(エイト)活用について記載します。 <目次> 1.そもそも名刺管理アプリの効用 2.ただし、数十枚をスマホで読み取るとなると… 3.初めて、銀座ルノアールのEight(エイト)の名刺読み取り機を使っている人を目撃! 1.そもそも名刺管理アプリの効用  紙で名刺を管理する。昔は、それ以外の方法はなく、当たり前の光景でした。  会社で、少し役職が上がれば、秘書的な担当者に、もらった名刺を渡して、「整理しておいて!」などと他者に管理をお願いしていた人も多いでしょう。  しかしながら、例え、クリアファイルなどに名刺が整然と並べられても、数千枚の名刺となると、特定の人の名刺を探し出すだけでも一苦労。  そもそも、もらった名刺を他者に整理してもらえるような時代ではありません。コスト削減…

続きを読む

「年度末にすべての仕事が集中する」ことを解消しないと大きな変化は期待できないのでは?働き方改革に思うこと。

 今年度後半になり、これまでも議論はされていたものの、一気に働き方改革の議論が進んできています。  しかし、目標などが掲げられるようになりつつも、ではどうするの?具体的にどうすればいいの?というところは、働く現場の個々の人々に丸投げされている感が否めない状況です。  現場で働く多くの人は、早く帰りたい、そのためには効率的に仕事をする、無駄に居残らない、と考えている人も多いはず。  それなのに、早く帰れない、残業が多くなるのは、やはり理由があると思うのです。それも個人でどうにかなるものの他に、社会の構造的な部分での理由が… <目次> 1.そもそも仕事が集中してしまう要因が社会にある 2.企業内で年度末になぜか社内研修が増える? 3.働き方改革の一環として、この年度末区切りをもっと柔軟にできないか 1.そもそも仕事が集中してしまう要因が社会にある  作業をする人員に対して、仕事の量がそもそも多すぎると、残業などしないと仕事をさばききれないのは当たり前でしょう。  単純に、現状、作業員がまったり仕事をしていて、もっと集中すれば、難なく短時間で終わらせることができる、という状況はあまり残されてはいないのではないかと思います。  これだけ職場にITが浸透し、とても短いサイクルで物事が進む世の中、作業担当者のレベルでは、いわゆる「乾いた雑巾」の状態であることもしばしば。(既に十分に無駄の排除、効率化が進んでいる)  それではなぜ、残業が多…

続きを読む

人気上昇中なのか!?定額制のファッションレンタルサービス「leeap」が取り上げられたようですね。

 なんと、AERA 2017年2月27日号にleeapが取り上げられたようですね!Yahooニュースにも。 「服は買うより借りる方が得なのか? 安さだけじゃない人気の秘密〈AERA〉」  以前から、個人的には興味津々だった、ファッションレンタルサービス「leeap」ということもあり、ブログ記事にも記載していましたが、 【サービスの紹介】ファッションセンスが磨かれる!leeapといる男性向けファッションレンタルサービス http://cafework.seesaa.net/article/441120149.html?1488235212 オジサンも、オシャレを学べるかも。男性向けファッションレンタルサービス「leeap(リープ)」で。 http://cafework.seesaa.net/article/445390356.html?1488235156  メディアで取り上げられたということもあり、やはり多くの人が気になるサービスだったようですね。  このメディアの記事では 服は店で試着をし、気に入ったものを買うという“当たり前”が変わる日が来るかもしれない。 と記載されています。まさにこれぞシェアリングエコノミーの典型例です。 <目次> 1.ファッションレンタルサービス「leeap」に見るユーザの特徴 2.ファッションに対するニーズがそもそも高まっている? 3.男性向けファッションレンタルの次は? 1.ファッシ…

続きを読む

街中で手軽にUSBからコピーができるキンコーズ。久々に使う必要があったので書きますが…

 やんごとなき事情により、PDFファイルを印字する必要があることあります。それほど、枚数は必要ないけど印字したい…普段であれば、会社や大学などの印刷機を拝借するところ…  しかし本日は休日であるため、拝借が難しい。そんなこともある。そんな時に役立つのが街中にあるキンコーズ。結構大きな駅周辺にはありますよね。  そこを利用としたら、なぜか2台あるコピー機が占有されている。若い女性に…そして、彼女たちは大量に何かを印刷している…なんなんだ…  そんな出来事もありましたが、今日はキンコーズについて記載したいと思います。 <目次> 1.キンコーズで件の女性たちは、何をコピーしているのか? 2.いまだにカウンター式?キンコーズのコピー機 3.ネタバラシをすると… 1.キンコーズで件の女性たちは、何をコピーしているのか?  女性2人は、キンコーズには似合わない、いや少し場違いな感じの格好をした方々でした。失礼ながら、書類なんか扱わない、事務作業とは縁遠い感じの雰囲気をまとった女性です。  でも目の前で大量に…何か、定型的な冊子のようなものを何部も印刷している。同人誌でもコピーしているのか?だって、ここはそんな雰囲気のある街だしね。そう思いつつ、早く終わらないかなと…期待しつつも、まだまだコピーを繰り返す。  ちなみに、キンコーズのコピーはモノクロで1枚9円。コンビニでは1枚10円であるので、ほんの僅かばかり安い。その一方で、フルカラーだとも…

続きを読む

なぜか一貫しない政府の政策?プレミアムフライデーとか働き方改革とか。

 2月24日の金曜日から経済産業省が旗を振り「プレミアムフライデー」なる取り組みが、日本全国を巻き込み始まろうとしています。  金曜日の午後に、早めに仕事を終えて、街で消費をしましょう、という趣旨かと思います。  この取り組みだけ見えれば、国民の消費を活性化させ経済成長につなげるという意味で好ましいもののように思えます。  一方、その裏側の影響を考えると、かなり困る人もいるのではないかと思うのです。時期の問題もありますしね。  そこでいくつか、裏側で影響が出そうなことを、現場担当者視点で考えてみました。 <目次> 1.早帰りができる人は、そもそも仕事がない人? 2.年度末になぜプレミアムフライデー? 3.4月以降は… 1.早帰りができる人は、そもそも仕事がない人?  ここ数か月の間に、日本全国で働き方改革の流れが強くなってきています。短い時間で効率的に働く。  その言葉の響きはとても好意的にとらえられます。  しかし、そもそも年度内に急に舵を切っても無茶なモノは無茶だと思うのです。  現状、年度末に向けて業務遂行が計画されており、年度のはじめに決めた成果を出すべく大詰めを迎えようとしています。立てた目標に対して、ギリギリの人員で成果を上げるような形です。  それなのに、年度当初に定めた目標を変えず、また人員等の増員もないままで、残業時間の削減、またプレミアムフライデーなどと言われても、現場担当者は対応できな…

続きを読む

なんでまた新しいソーシャルレンディング?株式会社Cash Flow Financeによるキャッシュフローファイナンス

 またまた、新しいソーシャルレンディングが立ち上がりました。その名も「キャッシュフローファイナンス」というようです。  最近、ソーシャルレンディングという言葉が一般にも浸透する中で、こうも新しいサービスが出てくると、利用者(個人の投資家)もどれがいいか分からず迷ってしまうのでは?などと思ってしまいます。  今回は、キャッシュフローファイナンスについて少し触れつつ、乱立しつつあるソーシャルレンディングについて述べたいと思います。 <目次> 1.キャッシュフローファイナンスは、マネオの仕組みを使う… 2.差別化ができている?新しいソーシャルレンディング 3.気を付けたいアカウント管理 1.キャッシュフローファイナンスは、マネオの仕組みを使う…  今後、急速に市場が伸びそうであるという見込み、それから以前以下の記事でも記載しましたが、ある程度の案件数を組成できれば、一定の金額の売り上げが立つという安定感から、ソーシャルレンディングを始めようとする事業者が多いようです。 【ソーシャルレンディング/投資】運用者としては、ソーシャルレンディングは儲かるのか。マネオ(maneo)の2016年3月期の財務情報から。 http://cafework.seesaa.net/article/439823314.html?1487373265  また、多くの事業者が次々とソーシャルレンディングを始められる要因のひとつとして、マネオのプラットフォーム提供とい…

続きを読む

自撮り被害と中学生・高校生、東京都の条例で規制する?

 「自撮り被害」ってなんなの?  キーワードのひとつである「自撮り」だけ見ると、観光客が観光地でせっせと写真を撮っている姿や自撮り棒(懐かしい…)、グラビアアイドルの自撮り部、等々がすぐ連想されます。  「自撮り」という言葉に「被害」という言葉がつくと、何を指すのだろうか…  2月10日付のニュース記事によれば、中高生がネットで、だまされたり、脅されたりして、自らの裸の画像等を、ネットを介して相手に送ってしまうことを言うらしい…  そのようなことが問題になっているのか…今日はその件について考えをまとめてみます。 <目次> 1.自撮り被害なるものの状況を整理 2.ネットを介して”だまされたり、脅されたりして…”の背景が重要では? 3.ネットを介して”だまされたり、脅されたりする”の相手は? 1.自撮り被害なるものの状況を整理  平成28年11月付で、警察庁より教育関係者、青少年行政担当者向けに資料が公表されています。  https://www.npa.go.jp/safetylife/syonen/no_cp/newsrelease/selfy.pdf  「児童ポルノ事犯の「自画撮り被害」が増加しています。中学生、高校生等が「自画撮り被害」に遭わないように広報・啓発をお願いします。」というタイトルの資料です。  これによると「自撮り被害」とは、”だまされたり、脅されたりして児童が自分の裸体を撮影させられた上、メール等で送らされ…

続きを読む

自分の奨学金はどうなった?どれくらい返せているの?日本学生支援機構が運営するスカラネット・パーソナルで確認可能であ…

 日本学生支援機構では、スカラネット・パーソナル(スカラネットPS)というネットのシステムを運営しています。 https://scholar-ps.sas.jasso.go.jp/mypage/  学生を卒業して、奨学金を返済する世代になった社会人等がとっても欲していた仕組みだと思います。だって、年に1回ほど、郵送で送られてくるハガキだけで、自分の返済状況はどうなの?と確認するなんて、かなりオールドだなと思っていましたから。  その意味で、スカラネット・パーソナル(スカラネットPS)を使ってみました。ただ、その画面構成や、申請手続き画面、プロセスに何か違和感。何なのだろう? <目次> 1.日本学生支援機構が運営するスカラネット・パーソナル 2.ところでスカラネット・パーソナルの画面遷移に違和感? 3.所感 1.日本学生支援機構が運営するスカラネット・パーソナル  まずは、日本学生支援機構が運営するスカラネット・パーソナルについて、説明しましょう。  同システムは、奨学金を借りている方や、奨学金を返還している方が、自分の奨学金に関する情報をインターネット上で閲覧できる情報システムであるとのこと。貸与期間や貸与月額を確認したり、返還の総額や振込口座の確認が可能だそうです。 http://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/sukara_ps/index.html  特に、社会人になれば、日々忙し…

続きを読む

ネットバンクのWebのつくりはなぜこんなに違うのか?ソニー銀行と大手メガとの違い。

 最近、諸々の理由から新たに銀行口座を作ることになりました。新しい口座でネットバンクをしたかったのです。  口座を作れる金融機関はたくさんある中で、どこにしようかしら?と悩んでいると、友人からソニー銀行をすすめられた。  いまいち、どこにするのか決めかねていたので、すすめに応じてソニー銀行の口座を作ったのですが、それがかなりびっくり。  大手メガバンクのネットバンクのWebのつくりとは大違い。今回は、ソニー銀行と大手メガバンクのWebのつくりの比較を個人的な視点からしてみたいです。 <目次> 1.そもそもカラフル!銀行のイメージを変えるソニー銀行 2.細やかな気配りのある機能があるソニー銀行 3.そもそも入出金明細の表示期間が違う。自分のお金の振り返りを可能とするソニー銀行 4.所感 1.そもそもカラフル!銀行のイメージを変えるソニー銀行  もともと、大手メガバンクのネットバンクはやっていました。そのため、ネットバンクで使うWebのつくりは、こんなもんか…とそれを当たり前に感じていたところがあります。  しかし、ソニー銀行のネットバンク画面を見て、かなりびっくり。  そもそも、カラフルなんですよね。この最近のネット企業的なWeb画面の華やかさはソニー故なのかしら。  一方、大手メガバンクのWeb画面は、各社の基調カラーを使っているというのはあるものの、なんかダサい。それに、デザイン性も古臭い気もします。  なぜでしょう…

続きを読む

そろそろ次は、株式型(エクイティ型)のソーシャルレンディングかな?ということで、Crodw Equityを調べてみ…

 融資型のソーシャルレンディングについては、一昨年当たらいから広がり始め、昨年末からはとても多くの人が、サービスを利用し始めています。  このブログでも紹介していますが、投資家として、例えば、マネオ(maneo)に登録する個人は、急速に拡大しています。  ※参考記事:2017年のマネオ(maneo)はどうなるか?ソーシャルレンディングの勢いを昨年を振り返りつつ。  では次は何か?  と考えた場合に、株式型(エクイティ型)のソーシャルレンディングかな?とも思っています。  そこで今回は、日本クラウド証券株式会社が提供しているクラウドエクイティ(Crodw Equity)を調べてみた。 <目次> 1.クラウドエクイテとは、グリーンシート制度を活用している? 2.実際にクラウドエクイティ(Crodw Equity)では、現在13社の未上場企業に投資できる 3.ところで手数料が高い? 4.所感 1.クラウドエクイテとは、グリーンシート制度を活用している?  さて、はじめに思い浮かぶ疑問は、通常の株式売買と、株式型(エクイティ型)のソーシャルレンディングとの違いは何か?ということです。  そこで、クラウドエクイティ(Crodw Equity)のWebサイトを調べてみると、次のような記載があります。 === クラウドエクイティとは、グリーンシート制度を活用することで、魅力的な未上場企業を、株主として応援できるサービスです。 ク…

続きを読む

京都の女性の「かんにん」の効果とは。井上章一著「京都ぎらい」(朝日新書)

 以前、「京都ぎらい」(朝日新書)なる新書を読み、なかなか面白いものをかくなと感心した井上章一氏。  同氏の新しい新書「京女の嘘」(PHP研究所)なる新刊が出ていたので読んでみた。同氏は、美人の研究をしている人でもあるらしい…  アカデミックの立場から、美人という人それぞれ捉え方の異なる対象を研究できるのか?との疑問を抱えつつも、同書を読んでみた所感を下記にまとめてみたい。 <目次> 1.秋田美人、新潟美人、京都美人は、同地域の魅力が低下したことの証? 2.女性の魅力を引き上げる京都弁 3.まとめ 1.秋田美人、新潟美人、京都美人は、同地域の魅力が低下したことの証?  同書の中で、いわゆる○○美人という言い方についての話がある(○○の部分には、地域名が入る)。例えば、秋田、新潟、京都など。  同氏は、本当に○○で表記される地域に美人が多いのか?と疑問を持ちつつ、本来的には、地域から人がどんどんと集まる東京に美人が多いはずといっています。  それは、あらためて考えてみれば当たり前であり、様々な地域から、若い女性が華やかな東京の暮らしにあこがれて集まってくる東京、そもそも人口がとびぬけて多い東京に、絶対数として美人が多いのだと。  逆に、なぜ秋田、新潟、京都に美人が多いという言説が流布するのか?その理解として、同氏は、人気や魅力が低下する地域のある種のブランディングによるものであろうと(私の理解)。  というのも、最も美人…

続きを読む

贈答用にバームクーヘン!女子からおすすめのホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ @伊勢丹

 贈答用に何を買うべきか。お菓子を買うというのも良くある話です。  百貨店の地下食品売り場などには、贈答用の品々が多々陳列されていますが、その中で、バームクーヘンに注目してみました。  ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘンです。  このお菓子を調達し、贈答するとそれなりにポイントが高いようです。知っている人は知っているお店らしく、「いいね!」といわれるとのこと。  でも自分としては全く知らなかった。  今回は、新宿伊勢丹の地下食品売り場にあるホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバームクーヘンを紹介します。 <目次> 1.ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベは伊勢丹に 2.狭い店内は女性で埋め尽くされる 3.意外に短い賞味期限。バームクーヘン 4.店内でバームクーヘンを切り分けて 5.贈答用にバームクーヘンをどうぞ 1.ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベは伊勢丹に  まったく覚えられそうになりお店の名前ですが、バームクーヘンを販売しているお店です。お菓子通の女子の方々の間では、知られた存在とのうわさを聞きつけ、調達しに行きました。  場所は新宿伊勢丹。  新宿伊勢丹の地下食品売り場といえば、様々な贈答用の食品が陳列されており、そこで調達すれば、センスのない人でも相応に良さそうな贈答品が用意できる場所でもあります。  それにしても、新宿伊勢丹の地下食品売り場は、いつ行っても混んでいる。若い…

続きを読む

初めての体験。すごいカラダファクトリー。驚くほどスッキリする整体・骨盤矯正。

 年末年始は、普段の激務から解放され、ゆっくりする時間が取れた人も多いのではないかと思います。ただ、家でゆっくりしていても、何か体の疲れが取れない。スッキリしない。そんな方も多いでしょう。  そういう私自身も、せっかくゆっくりできる時間ができて、実際にゆっくりしているのですが、体がスッキリしない。したがって、気分もいまいち。  なぜだろう?こんなにゆったりできるのは年末年始しかないのに…  可能性として考えられることはひとつ。そもそも体が凝り固まりすぎていて、また歪みがひどすぎて、自然回復しない状態にあるのでは…  そんなことから、普段全く出入りしない整体・骨盤矯正に行ってきました。カラダファクトリーなるお店です。 <目次> 1.中華系の家族経営のマッサージ店 VS カラダファクトリー 2.カラダファクトリーに行って分かった自分のカラダ 3.継続的に通う必要があるカラダファクトリー…でも先立つものも気になります 1.中華系の家族経営のマッサージ店 VS カラダファクトリー  体の至る所が凝り固まっている、そんな自覚症状はありましたが、これまで街中の安いマッサージ店しか行ったことはありませんでした。  街中の安いマッサージ店とは、例えば、それなりに大きな駅周辺には、中華系の家族経営のマッサージ店です。安いのでたまに利用していました。いろいろとマッサージしてくれて、気持ちいはいいが、それで体中の凝りが中長期的に解消されることはありま…

続きを読む

若い女の子の最近のファッションをオジサン視点で。

 最近街中で見かける若い女の子(20代前半くらい)のファッションについて、街履きランニングシューズとリュックサックの組み合わせが気になっています。  その昔は、この組み合わせは、アウトドア等で外出する際の格好だった気もしています。  なぜなのかしら?今回は、特にリュックに焦点を当てて、その要因を勝手に推測。 <目次> 1.なぜ若者にリュックがはやるのか? 2.スマートフォンをいつでも、どこでも使うために。 3.リュックでもオシャレ!シンプルなリュックがカッコいい! 1.なぜ若者にリュックがはやるのか?  若い女の子に限らず、若い男の子、女の子ともに、リュックを背負って街を出歩いている人が多い気がしています。  昔に比べると、格段に普通に、多くの人がリュックを背負っている。  リュックって、小さな子供のころ、例えば、小学生や中学生はじめ頃に愛用していたバッグだったイメージがあります。  なぜ、20代前半くらいになってリュックなのか?  ファッションの流行りといってしまえばそれまでですが、いくつか考えられる要因があります。  実際、身近な若者10名くらいに聞き取り調査を実施。  その話で出てきた、もっともらしい理由がなんと「スマートフォン」にあるのです。  スマートフォンが理由で、若者がリュックを背負うようになった? 2.スマートフォンをいつでも、どこでも使うために。  若者の話を聞くと、スマートフォンを…

続きを読む

トイレの汚れ、その原因である尿石を切れに落とす方法。市販の洗剤ではダメ!!

 引越しといえば、借りていた部屋をきれいに掃除しなくてはいけません。  汚いまま明け渡すと、ルームクリーニング代として、本当にそんなにかかるの?というくらい料金を取られますからね。  さて、そんな時に真っ先に気になるのがトイレの汚れ。  便器にこびりついた汚れがとても目立ちます。その汚れ、こすっても、こすってもなかなか落ちない。  市販の洗剤を買ってきて、何日も、何日も磨き続けても落ちない汚れなのです。  汚れを長期間放置してしまったため、尿石の汚れがこびりついてしまったのです。  本日は、その落ちないはずの汚れ、尿石をきれいに落とす方法についてご紹介します。 <目次> 1.尿石とは!?しつこい汚れ 2.一度できた尿石の除去には役立たない市販のトイレクリーナー 3.驚くほど落ちるデオライト-Lという業務用トイレ洗剤。本当にすごい! 4.まとめ 1.尿石とは!?しつこい汚れ  まず、トイレの汚れの原因である、尿石について説明しましょう。  Wikipediaによれば、 尿石(にょうせき)は、尿に溶けているカルシウムイオンが濃縮および炭酸などと反応、カルシウム化合物として便器および配管の内部に付着・沈積したものである。 主に男子用小便器および管路に発生する他、女子用大便器やその管路にも発生する。 色は尿に含まれる色素の色(茶色や黄色)である。  そうです、尿に溶けているカルシウムイオンが濃縮して、化合物としてこびりつい…

続きを読む

トラストレンディングへの出資金払い込みは手間がかかる?

 ソーシャルレンディングは様々なものがあります。  マネオ(maneo)、みんなのクレジット、ラッキーバンク、クラウドクレジット、クラウドバンク、トラストファイナンス、SmartLend、Crowd Lease、ガイアファンディング、LCレンディングなどなど。  それらの違いって何?  良く言われるのは、投資案件ごとの運用利回りの違い。数%も違うこともあります。  それに運営会社の信頼性も大きなところでしょう。  色々な違いがある中で、今回は「出資金払い込み」の方法について例を取り上げて見てみましょう。 <目次> 1.出資金払い込みの方法ートラストレンディングの場合ー 2.出資金払い込みの方法ーマネオ(maneo)の場合ー 3.いずれにしもて振り込み間違えが多くなっている?ということは 1.出資金払い込みの方法ートラストレンディングの場合ー  まずは、トラストレンディングの場合を見てみましょう。  トラストレンディングのWebサイトによれば、 3)出資金の払込みについて(楽天銀行)  各ローンファンドの中から、お客様が希望するローンファンドへの出資申込手続を完了していただくと、Eメールにて投資金額、投資金額の払込方法及び払込期限をご連絡いたします。このEメールの内容をよくご確認いただいた上で、出資金の払込みを行ってください。  尚、出資金のお振込み先金融機関は楽天銀行となっております。 ※トラストファイナンスでは分別管理を徹底し、…

続きを読む

2017年のマネオ(maneo)はどうなるか?ソーシャルレンディングの勢いを昨年を振り返りつつ。

 みなさん、あけましておめでとうございます。  今年も、投資が上手くいきますように!…と、多くの方も初詣で同じようにお祈りしているのではないでしょうか?  昨年、特に勢いが徐々に高まり始めたソーシャルレンディングですが、新しい個人の投資家の投資手段の一つとして定着しはじめたのではないかと思います。  そこで、新年の第1回目の記事として、1年前との比較をして、今年のソーシャルレンディングを占ってみたいと思います。 <目次> 1.1年前と比較してみよう!ソーシャルレンディング マネオ(maneo)を題材にして。 2.2017年1月1日時点でのマネオ(maneo)の登録者数、投資家数 3.どんどん増加率が上昇!マネオ(maneo)の登録者数、投資家数 4.今年のマネオ(maneo)はどうなる? 1.1年前と比較してみよう!ソーシャルレンディング マネオ(maneo)を題材にして。  ちょうど、1年前、私のブログでは、ソーシャルレンディング マネオ(maneo)の登録者数、投資家数(実際にお金を投じている人の数)について記事を書きました。 ※1年前の記事 【maneo/投資】投資すべきか?評判とリスクが気になるマネオに登録しているのはどんな人?  1年前、つまり2016年1月4日のマネオ(maneo)の登録者数、投資家数はどうであったのでしょうか?  実は、自分のブログを見返してみると、登録者数は、31,630人で、投資家数は4,…

続きを読む

オジサンも、オシャレを学べるかも。男性向けファッションレンタルサービス「leeap(リープ)」で。

※関連記事 【サービスの紹介】ファッションセンスが磨かれる!leeapといる男性向けファッションレンタルサービス  年末にもなると、仕事も終わりプライベートで外出することもあるでしょう。  もちろん、地元の勝手知ったる場所に買い出しに行くだけではなく、都内の百貨店や繁華街等、オシャレな若者、オシャレな子育て世代等が集まるところにも。  そんな時、仕事一筋のオジサンは、普段あまり外出向けの私服を着慣れていないため周囲から浮いている!?感じを受けませんか?  日々、街中を行ったり来たりしていると、この時期、少し浮いた服装で、オシャレな奥さんの後をついて歩く男性陣をしばしば見かけます。  オジサンとなれば、もはや奥さんも服装に対してあれこれ世話を焼くこともなくなり、ひとりファッションセンスが取り残される一方なのでしょうね…  そんな方に打ってつけのサービスが、男性向けファッションレンタルサービス「leeap(リープ)」ではないかと思うのです。  今回は、あらためて「leeap(リープ)」の紹介。 <目次> 1.オジサンに向いている理由:ひとりでできるファッション相談 2.オジサンに向いている理由:いつでも相談できる 3.オジサンに向いている理由:というか、そもそも実は男性に向いている? 1.オジサンに向いている理由:ひとりでできるファッション相談  上記でも書きましたが、オジサンになると、身近な周囲の人たちから、私服のファッションについて、明確…

続きを読む